/p

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)


株 式会社生活構造研究所(以下、当社といいます)は、社会、経済、地域、施設、生活、技術、情報等の各分野において、次世代のヴィジョンの創出、すなわち来 るべき時代をデザインするため、調査研究から企画・構想、実現に至るまでの業務を総合的に展開し、行政・企業活動、コミュニティ活動、諸個人のニーズに積 極的に応えていくことを目的に業務を展開しています。

業務の実施にあたり、社会的な課題に対する市民の意識や実態、統計データ等さまざまな情報を収集、分析し、新しい社会のあり方を提案する企業として、個人情報を適切に管理することは、社会的責務であると認識しています。

当社では、プライバシーポリシー(個人情報の保護に関する方針)を下記のとおり定め、役員、従業員、関係スタッフ及び一般の方が入手可能なように周知徹底を図り、個人情報の保護に関する法律、その他関係法令および「個人情報の取り扱いについて」を遵守します。

 

【個人情報保護方針】

1.個人情報に関する法令、規範等の遵守

 当社は、個人情報保護法をはじめとした、個人情報保護に関係する日本の法令、国が定める指針その他の関連規範(業界ガイドライン等)を遵守します。

2.個人情報の取得

 個人情報を取得する場合には、利用目的を明確に定め、適法、かつ公正な手段により取得するものとし、利用目的の達成に必要な限度において行います。また、目的外利用を行わないために必要となる措置を講じます。

3.個人情報の利用

 個人情報の利用は、当社が直接的に取得した場合、間接的に取得した場合にかかわらず、本人に同意を得た利用目的の範囲を超えて取扱いません。

4.個人情報の提供・開示

 当社は、法令が認める場合を除き、お預りした個人情報について、本人の同意なく第三者に提供することはありません。

5.個人情報の管理

 個人情報を保護、管理する体制を確立し、個人情報の利用目的に応じて、必要な範囲内において正確かつ最新の状態で管理します。

6.個人情報の安全対策

 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等に関する予防措置及び是正措置を講じ、個人情報の正確性及び安全性の確保を図ります。

7.マネジメントシステムの継続的改善

 個人情報を適切に取り扱い、個人情報保護を適切に維持するため、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を確立し、全従業者に研修を実施することで取り組みの周知・徹底を図り運用します。また、その運用状況を定期的に監査し、継続的な改善に努めます。
*「個人情報保護マネジメントシステム」
 個人情報を保護するための、方針策定、体制整備、計画、実施、点検及び見直しを含む一連の仕組みです。

8.苦情及び相談への対応

 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及びご相談がある場合は、以下の窓口にて適切かつ迅速に対応します。
 【お問合せ窓口】
  平日(9:00−18:00 土日祝休)
  東京都千代田区麹町2丁目5番地4 第2押田ビル3階
  株式会社生活構造研究所 個人情報保護推進事務局
  なお、電子メールでのお問合せは、下記アドレスまでお願いいたします。
  kojin-joho@LIQL.co.jp

 【当社が所属する認定個人情報保護団体の名称及び苦情の申出先】
  <認定個人情報保護団体の名称> 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  <苦情解決の連絡先> 個人情報保護苦情相談室
  <住所>〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
  <電話>03-5860-7551/0120-700-779

制定日:2006年12月 8日
改定日:2012年 1月12日

株式会社 生活構造研究所
代表取締役所長 塚田修二

 


Copyright (c) 株式会社生活構造研究所 Laboratory for Innovators of Quality of Life. All rights reserved